グリーンは今がお買い得で安い時期です ジャケットフライトが激安~!

ファッションのコーデとして、1着は持っていたいマストアイテムだと思います。が!ウチの日本海側の地方は冬に雨が多く!袖・襟のリブ部分が濡れるとまずいです。他の方のレビュー通りファスナーはちょっと硬め。

早速ご紹介♪

2017年02月02日 ランキング上位商品↑

フライト ジャケット グリーンRothco MA-1 フライトジャケット [ セージグリーン / Mサイズ ] ロスコMA-1 MA-1低価格

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

余談が過ぎました。でもこの値段なら!文句ないですね。それがカッコイイ・ファッションとなっていますが!パイロットはジャンプスーツを着用しているので下に着ている上着がはみ出ることはありません。着用した感想は、思っていた以上に暖かいです。どのポケットも開口部は大きいですが、非常に浅くそれほど実用性はありません。補修費用:¥1520175センチ80キロの自分には!Mでちょうどよかったです。まれに!米軍のパイロットで着用して操縦している画像を見ることがあります。零度前後で自転車に乗っても全く風を通さず、ボディの体温を奪われることはありません。他者レビューでファスナー固めと書込みありましたが、私の購入品は当たりだったのか、全く気になりません。また!裏のオレンジ生地とリバーシブルで着られるので!ジッパーのリップ(引手)は裏にもあり2個付いています。中綿もボリュームあります。袖丈は長く!着丈は非常に短く(後ろは前より短い)なっています。MA-1は1万円を超えるものもありますが!単なる自己満足でロスコ社製のMA-1で実用性は十分です。3月9日追記:10回くらい着用したところで右袖の肩の付け根の裏側が10cmくらいほつれ、中の白い綿が見えるようになり補修に出しました。配送も速かったし!いい買い物でした。近年は、戦闘機のコックピットの与圧性能も良くなり、空調も万全で、動きを妨げるMA-1のようなフライトジャケットを着用する必要がなくなりました。左右のポケットはフラップ付でスナップボタンで留められます。が、F-16等のようにサイドスティックの戦闘機は腕回りにスイッチが集中しているので、綿の入ったジャンパーは適しません。左袖の内側にジッパー付のポケットが1個!スナップ付の内ポケットが左右にあります。下にトレーナーを着た場合、大抵下からはみ出します。サイズ的には!Mサイズで日本のジャンパーのXL相当だと思います。裏に薄いフリースのついたヤッケと比べると格段に暖かくヌクヌクです。前からずっと欲しかったロスコのMA-1をやっと買えました。首の周りにはストールを巻いていますが、フードがないのでキャップだけでは顔が濡れます。やはり!雨の日はカッパが万全です。前のジッパーは!米国仕様でリップが右側についており!左手で嵌めて右手で引き上げます。。